働きながら学ぶ ― フランスの挑戦
menu

成功のためのプロジェクト

オリジナルURL: https://www.lapprenti.com/html/apprenti/presentation.asp

更新日: 2018/05/16

"履歴書で、修業学習によって免状を修得したということは、箔のついた切り札だ"
アンドレ・シール、パリ職人仕事シティーのスポットでの進路選択の助言者

修業学習のおかげで専門職の人生に成功する

省庁統計サービス (Dares) によると、若い修業生の82%はその養成の修了のあと1年以内に就職しています。

あなたが満16歳から25歳までの年齢でしたらつぎの目的のために在学期間のいつでも修業学習に入ることができます (訳注: 大学の修了証書は専門職の資格とは認められていない)。

  • あなたが選ぶ免状に準備する: CAP, BEP, Bac Pro, BTS, DUTからエンジニアの免状まで
  • 専門職資格を取得する
  • 給与を受け取る

修業学習とは下記のことに関連する職場体験の教育の形態です

  • 企業での実務的養成
  • 修業生養成センター (CFA)、公的機関での修業学習部門あるいはユニットでの有資格の養成担当者による理論的教育

修業学習、それはあらゆる領域や部門での自己研修や働く自由を意味する

  • 商業、ホテル業、工業、エレクトロニクス、情報、診療補助部門、輸送など
  • 民間あるいは公共部門で

このようにして男子と同様に女子にとっても希望できる500以上の職種がフランスで準備されています

修業学習では三者の分担者である修業生、CFA及び企業の権利と義務を決めるために、雇用者と取り決める個別の労働契約を目的としています。

あなたの個人指導者である修業学習教師は、あなたを養成しあなたに代わって責任をとります。

CFAでは、一般教育、技術教育、実技教育によって、企業で受ける養成を完成させます。