働きながら学ぶ ― フランスの挑戦
menu

修業教育教師としてのMooc

更新日: 2018/05/20

サンドリン・ジレット- ペイ・ド・ラ・ルワール地域の大学間の教育工学士

ガイドし、相談し、誤る権利を認め、状況の設定に身を置かせ、自主性を鼓舞することは修業教育教師が指導することために知るべき仕事です。

その能力と経験から企業内で選ばれた修業教育教師は修業生の養成に直接の責任をもっている人です。その主な使命は修業生が準備している免状に対応する能力を学校と連携して伝えることです。

修業生とのこの関係に手を付ける職業での専門家にとっていつも単純であるとは限りません。
ナント、アンジェ、メーヌの各地方の大学で導入されたMOOCは、日常で行っている職人仕事を個人指導のものとうまく組織化させ両立させるのに役立つ養成を提供しています:達成すべき目標、首尾よく達成すべき使命、修業生に寄り添うべき義務などです。
MOOC (Massiv Open Online Course) は11月6日にFUN-MOOCを最初のセッションとしてオンラインで開講し、約3か月間続いた養成です。
このプログラムは企業のなかで修業生に寄り添うべき責任のあるすべての給与生活者と、この集団指導での基礎を修得したいと望んでいる人に向けられたものです。企業によって歓迎され期待された提唱は、成功する修業教育を支援するための鍵を与えることを可能にしたものです。

料理のMOOC コース: https://www.lapprenti.com/articles/article_auto.asp?news_id=1340&one=1